【動画あり】雲海、寒い朝に赤く染まる 福岡・宮若市

西日本新聞

 20日は二十四節気の一つ「大寒」。1年で最も寒い時期とされる。福岡県宮若市黒丸の清水寺周辺では19日、朝焼けで赤く染まる雲海が見られた。

 雲海は空気中の水蒸気が冷やされて発生した霧や雲が、地上付近にとどまる気象現象。早朝の気温は3度と冷え込む中、写真愛好家たちは刻々と変わる風景を撮影していた。

 見物客たちは「今年の中では一番きれい」「神秘的な雲海を堪能することができた」と笑顔を見せていた。 (三笘真理子)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ