『いっしょのちがうもの』 さるびあ亭かーこ 作、エイイチ 絵 (絵本塾出版、1430円)

食物アレルギーを考える

 アレックは体に合うものだけを食べています。給食がみんなとちがうため、食物アレルギーのない友達から「かわいそう」と言われてしまいます。「ぼくって、かわいそう?」。食育の原点ともいえる物語と温かな絵で「アレルギーがない子」と「頑張るアレルギーの子」の懸け橋となるようにと描かれた絵本。

★小学校低学年から

関連記事

PR

開催中

秋の古本まつり

  • 2021年10月13日(水) 〜 2021年10月26日(火)
  • ジュンク堂書店福岡店 2階「MARUZENギャラリー」特設会場

PR