古い布団買うと持ちかけて

西日本新聞

 ☆見知らぬ相手から食器回収の電話がかかってきた、という女性の話が紹介されていました。わが家にも「古い靴はありませんか」などの電話がありますが、すべて断っています。というのも、かつての苦い経験があるからです。

 20年以上前、徒歩で帰宅していたら、車が止まって「古い布団があれば1枚5千円で買う」と持ちかけてきました。家に古い布団がいっぱいあったので出したら、新品を売りつけようとしてきたのです。

 私が渋ると「こっちもぼろ買いじゃないんだから」と、脅しのような言葉を投げかけられ、結局購入するはめに。十数万円が古い布団を下取る形で9万円になったと思います。当時、パート勤務していた私の給料1カ月分以上の額でした。(大分県日田市、女性、80)

PR

くらし アクセスランキング

PR

注目のテーマ