男が突然、小学生男児2人の腹部を小突く その後…ニヤニヤしながら立ち去る

西日本新聞

 鹿児島県警29日、鹿児島市吉野町954番地付近の路上で28日午後3時半ごろ、小学生男児が2人で下校中、見知らぬ男から突然、腹部付近をそれぞれ小突かれたとして、メールで警戒を呼びかけた。県警によると、男は60代で身長160~165センチ。体形は不明だが、それぞれ黒色の帽子、サングラス、手袋、上下ジャージーを着用し、ニヤニヤ笑いながら走り去った。

PR

速報 アクセスランキング

PR

注目のテーマ