月面に浮かぶ謎の「X」…静かなブームに

西日本新聞 社会面

 月面に謎の「X」が浮上-。実はこれ、クレーターの縁に太陽の光が当たってできる現象だ。2004年にカナダのアマチュア天文家が発表して以来、静かなブームとなった。福岡県内の天文台では1日夜、熱心な観察者の姿があった。

 国立天文台(東京)の天文情報センターによると、夜の時間帯と月の角度がそろう好条件は非常に少ないという。最近は、X以外の文字を探す天文家らもおり「高性能カメラやSNSの普及の影響では」と推測する。

 同県春日市の天文台「白水大池公園 星の館」で観察した、中学1年の阿南颯汰さん(13)=同県行橋市=は「本当にXに見えて不思議」と話した。

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ