【動画あり】豪雨で断ち切られた線路 JR筑前岩屋駅

西日本新聞 九州+

 2017年7月の九州豪雨で土砂が流れ、ホームと線路が寸断された痕跡が残る筑前岩屋駅(福岡県東峰村)。被災したJR日田彦山線の一部区間は現在も不通が続く。

 豪雨で流された駅前の橋は昨年10月に架け直されたが、線路は雑草で覆われ、復興から取り残されたような印象を受ける。JR九州は鉄道復旧の場合、沿線自治体に財政支援を求めている。

 条件なしの復旧を主張する住民団体は街頭署名活動を実施。集まった署名はJR九州に提出する予定だ。 (ドローンで撮影・古瀬哲裕)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ