J2北九州、沖縄キャンプで洗礼 J1川崎に1-5

西日本新聞 北九州版 岩佐 遼介

 サッカーJ2のギラヴァンツ北九州は沖縄キャンプ期間中の5日、沖縄県中城村の陸上競技場で、J1川崎フロンターレとのトレーニングマッチを行った。前後半なしの45分間の試合を3本行い、合計1-5で敗れた。前線からの素早い守備の徹底をテーマに臨んだが、国内トップクラブの「強敵」に洗礼を浴びた。

 トレーニングマッチには、けが人を除く計27選手が出場。試合の多くの時間を技術力の高い川崎にボールをキープされ、1本目は小刻みにパスをつながれて失点を重ねた。

 唯一の得点は2本目。相手守備陣の背後に駆け上がったDF新井博人選手(23)のクロスを、走り込んだMF加藤弘堅選手(30)がゴールに流し込んで意地を見せた。

 MF椿直起選手(19)は「もっとドリブルを仕掛けることができたらよかった。競争が激しいので課題を見つけて結果にこだわりたい」と語った。

 3日には、J1浦和レッドダイヤモンズと45分間の試合4本を戦い、合計3-9で敗戦。小林伸二監督(59)は「国内トップレベルのチームとの対戦を通じ、プレーの質を上げていきたい」と話した。

応援ダンスPV刷新 参加者を募集

 北九州芸術劇場とサッカーJ2のギラヴァンツ北九州は、チームを応援するダンス「ギラダンス」の新しいプロモーションビデオ(PV)を撮影することになった。2017年に制作した現在のPVに登場する選手の多くが移籍したため。同劇場は、3月7、8日のミクニワールドスタジアム北九州(小倉北区、ミクスタ)でのPV撮影への参加者を募集している。

 ギラダンスは約3分。選手を鼓舞する歌詞の明るいメロディーに合わせ、シンプルな振り付けで踊ることができる。これまでのPVは、選手たちや市民らがギラダンスを踊る内容。ホームゲームのハーフタイムにミクスタで放映されていたが、19年シーズンからは音楽だけ流していた。

 今回は、公募で集った小中学生を主役に制作する。撮影する両日とも参加できることが参加条件で、当日はギラヴァンツのユニホームか、黄色か赤色の無地のTシャツを着用する必要がある。撮影時間は両日とも午前9時~午後6時を予定。問い合わせは同劇場=093(562)2620。 (岩佐遼介)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ