ハートのかまぼこで気持ち届けて 博多の老舗がメッセージ文字入れ

西日本新聞 ふくおか都市圏版 手嶋 秀剛

 バレンタインデーを前に、博多の老舗かまぼこ店「西門蒲鉾本店」(福岡市博多区上呉服町)で、贈る人へのメッセージが入った、ハート形のかまぼこ作りが最盛期を迎えている。

 メッセージは約20種類。本命へは「好いとーよ」「愛しとーよ」。“義理かま”は「ほんの気持ちです」「これからもよろしくね」。職場の上司や同僚向けの「頼りにしてます」「飲みすぎ注意」もある。

 作業場では、工場長の野田彩代さん(37)がピンク色のかまぼこに文字入れ。魚のすり身を入れた絞り袋で、一つ一つ丁寧に書き込みながら「ハートのかまぼこで、気持ちを届けてください」とにっこり。定価は1個540円(税込み)。同店=092(291)2466。 (手嶋秀剛)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ