樋井川の川べりの一部が…

西日本新聞 ふくおか都市圏版 小林 稔子

 樋井川の川べりの一部がコンクリートで埋められ、散歩の癒やしだった花が見られなくなった-。読者の声を受け、昨年末に工事が終わった福岡市内の川べりを歩くと、小さな花や野草を見つけた。川にはシラサギやカモもおり、生物の多様さに驚いた▼声を届けてくれた80代男性の自宅を訪ねると、撮りためた桜やアジサイ、彼岸花など四季折々の花の写真を見せてくれた。現在1人暮らしで、「散歩の楽しみだった花を見られなくなるのはさみしいですね」とぽつり▼工事を発注した区によると、住民からの雑草駆除の要望に加え、雨で地面と防護柵の隙間が広がれば、安全面でも問題となることから決行したという。今後も工事は行われるといい、失われゆく風景を忘れまいとカメラのシャッターを押し続けた。 (小林稔子)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ