マイメロディが親善大使に 「佐賀城下ひなまつり」11日から

西日本新聞 佐賀版 穴井 友梨

 11日から佐賀市で始まる「佐賀城下ひなまつり」の観光親善大使に、サンリオの人気キャラクター「マイメロディ」の就任が決まった。マイメロディが自治体の観光親善大使になるのは初めてといい、コラボ企画を通じてイベントを盛り上げる。

 ひなまつりは今年で20回目。今年は市内の徴古館や市歴史民俗館など約30カ所で計5千体以上のひな人形を展示する。マイメロディは今年でデビュー45周年を迎え、サンリオ側からイベント参加の打診があり大使就任が決まった。

 市によると、マイメロディの誕生日の1月18日、秀島敏行市長がお祝いの電話をかけ「同じ記念の年に大使になって、一緒に盛り上げていただけないか」と依頼。マイメロディは「『たいし』ってなんだか難しそうだけど、みなさんが楽しめるようにメロディ頑張ります」と答えたという。

 期間中には旧古賀銀行で佐賀錦や鍋島小紋のデザインを取り入れた限定デザインのひな壇などを展示する企画展を開催するほか、まつり会場内へのフォトスポット設置や飲食店とコラボしたオリジナルコースターのプレゼントなど多彩な企画を予定している。

 開幕日の11日には旧古賀銀行で任命式があり、午後は1時と3時から、それぞれ30分ほど着物姿のマイメロディと記念撮影ができる。市観光振興課=0952(40)7113。(穴井友梨)

佐賀県の天気予報

PR

佐賀 アクセスランキング

PR

注目のテーマ