小1のお返しがゴディバ HKT渡部愛加里、「本命」チョコは経験なし

西日本スポーツ 古川 泰裕

 福岡市で9日に開催されたHKT48とチョコレートブランド「ゴディバ」とのコラボレーションイベントに、唯一の10代として参加した中学3年の渡部愛加里(15)が、ちょっぴり「おませ」なエピソードで大人たちを驚かせた。

 神奈川県出身の渡部は、小学校の頃に手作りのチョコレート十数個、自転車で配って回っていたという過去を告白。「小学1年とか幼稚園ぐらいのころ、好きな男の子にチョコを渡したら、お返しにゴディバが返ってきました」と明かすと、メンバーも「すごーい!」とびっくり。MCを務めたお笑いコンビ「バッドボーイズ」の佐田正樹も「小1でゴディバ! えらい金持ちやねえ」と、目を白黒させた。「その子のことはもう好きじゃないの?」と重ねて尋ねられたが、渡部は「はい」とバッサリ。「本命」のチョコを渡したことはなく「仲のいい友達っていうのであげたって感じです」と、アイドルらしい回答でかわしていた。(古川泰裕)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ