ベトナム縦断1726キロ 「統一鉄道」全線制覇の旅 (2ページ目)

西日本新聞 夕刊 中原 岳

ベトナム戦争の実態伝える

 ベトナムと言えば、日本が米軍の後方支援基地となったベトナム戦争を思い浮かべる人が多いのではないだろうか。「サイゴン陥落」の舞台となったホーチミン市中心部にある「戦争証跡博物館」では、ベトナム戦争の経緯や被害について、軍用機などの実物を交えて紹介している。

 米軍がまいた枯葉剤の影響で体が不自由な状態で生まれ、今も苦しむ人々の写真もあり、胸が締めつけられる。また佐賀県武雄市出身の一ノ瀬泰造さん(1947~73)らベトナム戦争を取材した報道カメラマンが、命がけで撮った写真や人物像を伝えるコーナーもある。

 入場料は4万ドン(約190円)。開館時間は午前7時半~午後6時。年中無休。(中原岳)

PR

くらし アクセスランキング

PR

注目のテーマ