鹿児島知事選に伊藤元知事出馬表明

西日本新聞 総合面 河野 大介

 7月27日に任期満了を迎える鹿児島県知事選を巡り、伊藤祐一郎元知事(72)が10日、無所属で立候補することを正式に表明した。知事選には現職の三反園訓(みたぞのさとし)氏(61)と、ともに新人で鹿児島大特任助教の有川博幸氏(61)、元九州経済産業局長の塩田康一氏(54)が出馬を表明している。

 伊藤氏は同日、自民・公明両党と連合に推薦願を提出し、三反園氏と塩田氏を含む3氏が両党の推薦を求めている。伊藤氏は記者会見で「財政の健全性が揺らいでいるのではないか。このままでは私の3期12年の積み重ねが水泡に帰してしまう。ビジョンと実行力を持って県政を立て直したい」と語った。

 伊藤氏は同県出水市出身。総務省総括審議官などを経て2004年の知事選で初当選し、16年7月の前回知事選に4選を目指して立候補したが、落選した。 (河野大介)

鹿児島県の天気予報

PR

鹿児島 アクセスランキング

PR

注目のテーマ