【動画あり】福岡・小郡でイノシシ目撃続々 川岸で捕獲

西日本新聞 筑後版 大矢 和世

 福岡県小郡市内で11日から12日朝にかけて、イノシシの目撃情報が相次ぎ、西鉄電車にも遅れが出た。市、小郡署、小郡・三井地区猟友会が連携し、12日午前8時50分ごろ、同市津古の宝珠川で体長約1・5メートル、重さ70~80キロの雌のイノシシを捕獲した。

 小郡署や市農業振興課によると、11日午前11時過ぎから、市北部の三沢地区、大保地区付近で「イノシシがいる」との110番通報が相次いだ。

 西日本鉄道によると11日午後4時50分ごろ、西鉄天神大牟田線の三沢駅-三国が丘駅間で、急行電車の運転士がイノシシを目撃。同線は徐行運転を行い、最大28分の遅れが生じた。

 市などは連携して捕獲を試みたが、11日は果たせなかった。

 12日午前7時40分ごろ、同市津古で「川の中をイノシシが歩いている」との通報を受け、猟友会や署員、市職員が駆けつけた。泳ぎながらも弱っていた様子のイノシシが川岸に着いたところを捕獲し、殺処分したという。 (大矢和世)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ