「強いやつら」が福岡市に集結 「ストリートファイター展」3月開幕

西日本新聞 社会面 日高 三朗

 世界的な人気を誇る対戦型格闘ゲームの「ストリートファイター」を紹介する「俺より強いやつらの世界展」が、3月14日から福岡市中央区の市科学館で開かれる。

 西日本新聞社などでつくる実行委員会が14日、概要を発表、K-1世界王者の武尊(たける)選手らがPRした。大ヒットしたストリートファイター2の人気キャラクターの原画約400点などを並べ、製作の舞台裏に迫る。ゲーム機メーカー「カプコン」(大阪市)の全面協力による初の企画展だ。5月24日まで。

 同ソフトは1987年に開発。ゲームセンター設置機から家庭用、ネットを利用するオンラインへと進化した。北米や欧州でも大会が開かれ、五輪採用の可能性があるeスポーツとしても注目を集めている。

 ラフスケッチや描き下ろし原画は手描きが残されており、ファンの注目を集めそうだ。福岡展後は全国、世界での開催を目指す。カプコンの岡野正衛(しょうえい)アートワークチーム長(57)は「生の原画には力がある。親子で見てもらえれば」と話した。 (日高三朗)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ