『イヤなことはしない!』 樋口裕一 著 (清流出版・1540円)

 過去30年ほど、思い悩んだ記憶もくよくよしたこと、人間関係に悩んだこともないという著者が実践している44の心得を紹介。例えば、「最初に感じよく挨拶しないこと」。その後も感じよく接する必要が出てきて、ずっと感じのよさを続けなければいけないから-が理由。実践がストレスになるような高負荷のアドバイスは一切なし。著者はベストセラー『頭のいい人、悪い人の話し方』や小論文の指導書で知られる大分県出身の多摩大名誉教授。

関連記事

PR

開催中

Enjoy Asia More!

  • 2021年9月14日(火) 〜 2021年9月29日(水)
  • 福岡市総合図書館

PR