博多駅エリア再開発へ低金利融資 西シ銀が建て替え、出店支援

西日本新聞 総合面 具志堅 聡

 西日本シティ銀行(福岡市)は、福岡市の博多駅周辺の再開発促進事業「博多コネクティッド」を支援するため、専用のローン商品を提供する。市が認定した再開発ビルの所有者や入居テナントに低金利で融資し、建て替えや新規出店をしやすい環境を整える狙い。福岡銀行(同)も同様の商品を取り扱うとみられる。

 金利は西シ銀が提供するローン商品の中で最も低く設定し、資金使途は機器購入などの設備資金にとどまらず、運転資金も可能とする。借入金額は100万円以上で、幅広い資金需要に対応する。借入期間は変動金利の設備資金で15年以内などとしている。

 西シ銀は、博多コネクティッドを活用してJR博多駅前の本店を建て替える計画で、商業フロアのテナントなどの利用を想定する。

 西シ銀と福銀は、同市・天神の再開発促進事業「天神ビッグバン」でも同様のローンを提供している。 (具志堅聡)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ