修学旅行で訪れた首里城また見たい 福岡魁誠高生が募金寄付

西日本新聞 社会面

 福岡魁誠高校(福岡県粕屋町)の生徒が17日、火災で正殿などが焼失した首里城再建のための募金を、沖縄県の物産ショップ「わした博多店」(福岡市博多区)に寄託した。

 募金活動は、昨秋の修学旅行で首里城を訪ねた2年生が今月、校内で地元物産品を販売した際に行った。売り上げの一部も含めた総額は2万8123円。

 火災は思い出が鮮明な旅行直後だった。胸を痛めた生徒らはすすんで声掛けをしたという。店を訪れた大塚麻央さん(17)と井口道子さん(16)は「少しでも役に立てば」。海老名浩之店長は「しっかり届けます」と感謝していた。

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ