天神地下街が全150店舗一斉休業 働き方改革、正月以外で初

西日本新聞 仲山 美葵

 福岡市・天神の天神地下街は18日、従業員の働き方改革の一環として、有人の150店全店を一斉休業した。正月以外の休業は1976年の開業以来初めて。

 天神地下街は、西鉄福岡(天神)駅や市営地下鉄天神駅と主要商業施設の地下を結び、1日20万~30万人が通行する。今年から新たに元日以外に年2日の休業日を設けた。次回の休業日は8月18日。

 地下街の通路には、休業を知らせる案内も掲示されたが、シャッターを下ろした店の前で戸惑った様子の買い物客の姿も見られた。商業施設では近年、働き方改革や労働環境改善を目的に、休業日を増やしたり営業時間を短縮したりする動きが広がっている。(仲山美葵)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ