マスク支援の一方で心配も

西日本新聞

 ☆新型コロナウイルスによる肺炎が広がる中国に、日本の自治体から支援のマスクが送られたという報道をよく目にします。

 いいことだと思います。でも、日本でこのまま感染者が増え続けると、自治体が備蓄するマスクや防護服、ゴーグルなどの出番が来ないとも限らない。支援は大切ですけれど、送る自治体の非常時の備えは万全でしょうか。

 一方で私の家にあるマスクは中国製の物ばかり。おまけに買いに行っても品切れ状態です。

 中国の方がはるかに感染者が多く、マスクも必要でしょう。そんな状態で果たして今まで通り日本向けにマスクが供給できるのか。最悪輸入が途絶えたら日本は対処していけるのか、と考えると心配です。(北九州市八幡西区、男性、63)

PR

くらし アクセスランキング

PR

注目のテーマ