片岡鶴太郎展 絵画やオブジェなど150点

西日本新聞

 ▼4月24日~6月1日、福岡市博多区下川端町の福岡アジア美術館 画家や書家として活躍するお笑い芸人の片岡鶴太郎さんによる画業25周年記念の美術個展。日本画や油彩、パステル画、お面など独自の感性で手がけた約150点を展示。折りたたみ2枚の2曲びょうぶ絵に赤や黒の金魚の群れが描かれた大作もある。その大作に触発されて九州産業大芸術学部の学生約30人が創作したびょうぶ絵も並ぶ。

 一般1200円、小学生から大学生まで700円、未就学児は無料。前売り券は200円引き。

PR

文化 アクセスランキング

PR

注目のテーマ