『福岡のトリセツ 地図で読み解く初耳秘話』 (昭文社・1540円)

西日本新聞 文化面

 地図と旅行ガイドブックで知られる出版社が都道府県別に展開するシリーズの第4弾。多彩な視点で地図を読み解き、ご当地の魅力を発掘する。副題の通りトリビア満載だが、特に充実しているのは古代編。有名な卑弥呼は「彼女を共立した国々の中のひとつの国の王であり、都とした邪馬台国ではなく別のどこかの国の出身である可能性もある」との新説をもとに、当時の先進地である伊都国の平原遺跡(糸島市)を墓の有力候補とするなど、かなりの踏み込みよう。豊富な地図とグラフィックで歴史を重層的に楽しめる。

PR

読書 アクセスランキング

PR

注目のテーマ