働きたい高齢者の就労支援 福岡市「お仕事ステーション」開設

西日本新聞 ふくおか都市圏版 泉 修平

 働きたい高齢者の就業支援のため、福岡市は区役所などで求人情報などを提供する「シニアお仕事ステーション」を市内計14カ所に開設した。

 設置場所は、東、中央、城南、早良、西の各区役所と各区の老人福祉センター、福岡商工会議所ビル(博多区)、市男女共同参画推進センター・アミカス(南区)。ハローワークや市が集めた高齢者向けの求人などをボードに掲示。パソコンやタブレット端末で詳しい情報を確認することもできる。

 市が昨年実施した調査では、60歳以上の62・2%が「今後、働きたい」と回答。一方で「働きたいが働けてない」人も約15%に上っていた。市高齢福祉課は「働くことは生きがいや健康寿命の延伸につながる。身近な場所で就業関係の情報を得られる環境を整えていきたい」と話している。 (泉修平)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ