武雄市、16日小中再開へ 佐賀県内感染者ゼロ踏まえ

西日本新聞 社会面 古賀 英毅

 佐賀県武雄市は9日、新型コロナウイルス感染症の拡大を受けて休校している市立小中学校計16校について、16日から学校を再開する方針を発表した。国や県の方針などを踏まえて11日に最終判断する。

 小松政市長は記者会見で「休校に伴う児童生徒のストレスや、就業に影響が出ている保護者の不安に配慮した」と述べた。

 同県で感染が確認されていないことも踏まえた判断で、15日までに市内か隣接市町で感染が確認されれば授業再開を延期する。

 再開される学校では給食を提供するが、部活動は禁止。児童生徒が保護者の判断で登校を自粛する場合は欠席扱いにしない。卒業式は規模を縮小して行う。同県では市町立小中学校や県立高校が3日から15日まで臨時休校となっている。 (古賀英毅)

佐賀県の天気予報

PR

佐賀 アクセスランキング

PR

注目のテーマ