「コロナに負けるな」事業者知恵絞る 企業ロゴTシャツ、桜の鉢植え…

西日本新聞 熊本版 古川 努

 新型コロナウイルスの影響をはね返そうと、事業者が知恵を絞っている。熊本市の大型書店では、地元企業を応援しようとロゴ入りTシャツを販売。近くの花店では室内で花見を楽しめるサクラの鉢植えが人気だ。合言葉は「コロナに負けるな」-。

 「こんな時こそ、アイデアで」。企画会社「ビビビ」の林健太代表が思いついたのがTシャツ販売だ。自身も移動式コーヒー店「渡り鳥コーヒー」を経営するだけに「自分も厳しい、みんなも厳しい。コロナに負けず、みんなで乗り切ろう」と地元企業に声を掛けた。

 販売ブースは、下通アーケードに近い蔦屋書店熊本三年坂の1階。23日まで、カレー店や菓子店、ボルダリングジム、福祉グループなどのロゴ入りTシャツやパーカが約50種類並ぶ。価格は2千~3千円程度とお手頃で、利益のほとんどは企業に還元する。

 同書店から南に約150メートル。駕町(かごまち)通りの花店「ノエル」の店頭に「コロナに負けるな」とメッセージが掲げられていた。自粛ムードの中、「自宅で花見ができる」と人気を集めるのが「一才桜」(1200円)。卒業式の中止など生花業界にも逆風が吹くが、従業員の女性は「落ち込んでいるときこそ、お花の力で部屋も気分も明るく」と前を向いた。(古川努)

熊本総局が移転しました

熊本総局 移転先地図

西日本新聞熊本総局が移転しました。新しい総局は、熊本市中央区の熊本桜町バスターミナルに近い坪井川沿いです。電話、FAX番号も変更となりました。

▼移転先
住所 〒860―0805 熊本市中央区桜町2番17号第2甲斐田ビル9階
電話 096(323)1851
FAX 096(323)1853

熊本県の天気予報

PR

熊本 アクセスランキング

PR

注目のテーマ