実にもったいない話だと思う…

西日本新聞 ふくおか都市圏版 具志堅 聡

 実にもったいない話だと思う。国内の企業や大学などが所有する特許166万件のうち、半分弱が活用されていない。多額の研究費をかけて技術を発明しても、市場規模が小さいため事業化しない例も少なくない▼そんな「休眠特許」の活用に向け、九州の13信用金庫が動き始めた。中小企業に大企業の特許を紹介し、新たなビジネスをつくる取り組みだ。中小企業で活用すれば採算が取れる特許もあり、福岡県内の2社が事業化する。「いろいろな中小企業でアイデアを形にできる可能性がある」との声もあった▼日本の全企業の99%を占める中小企業。経営資源が限られる中、新規事業を始める際には費用と開発時間の削減が欠かせない。九州から、特許活用のモデルとなる中小企業が生まれることを期待したい。 (具志堅聡)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ