携帯電話に「宝くじが当選しました」とメッセージ 大分県佐伯市の女性が詐欺の被害

西日本新聞

 大分県警佐伯署は19日、佐伯市の女性が14日に宝くじ当選をうたう詐欺被害にあったとして、メールで注意を呼びかけた。署によると、女性の携帯電話にURL付きのメッセージが届き、タップしたところ「宝くじが当選しました」などと表示された。その後に「受取口座の登録料金や送金手数料が必要」などと指示され、コンビニエンスストアで数回にわたり電子マネーを購入し、番号を相手に教えて総額1万8千円の利用権をだまし取られたという。

PR

速報 アクセスランキング

PR

注目のテーマ