残念なセンバツ中止

西日本新聞

 ☆無観客で開催されるはずだった選抜高校野球大会が、新型コロナウイルスの感染拡大で中止になりましたね。

 私が住む長崎県から出場を予定していた創成館高では、野球部の監督が「見えない敵に負けた。次に向かっていくしかない」などと部員に説明。涙を見せる選手の姿が印象的でした。ニュースで見ました。

 いったん開催の方針を打ち出していただけに、生徒たちが気の毒です。判断を変えたのはまずかったと思います。それなら無観客開催とせず、最初に中止と発表した方がよかった。 (長崎県西彼杵郡、男性、49)

PR

くらし アクセスランキング

PR

注目のテーマ