『未来への大分岐 資本主義の終わりか、人間の終焉か?』 斎藤幸平 編 (集英社新書、1078円)

西日本新聞 夕刊

 民主主義の機能不全、制御困難なAI(人工知能)の発達と深刻な気候変動。今、選択するべきは何か。日本の若き経済思想家が現代を代表する知識人のマルクス・ガブリエル、マイケル・ハート、ポール・メイソンと対談し、新しい社会への指針を探る。

PR

読書 アクセスランキング

PR

注目のテーマ