ムツゴロウたちがスタンプに LINEで「ゆるーく」使って

西日本新聞

 佐賀県鹿島市は19日、有明海に生息する生き物をデザインした無料通信アプリLINE(ライン)のスタンプ16種類を発売したと発表した。ムツゴロウやカニ、渡り鳥などが「ゆるーく」描かれている。売り上げの30%を有明海の干潟を改善する環境保全活動に充てる。

 体を揺らし「ねーねー」と甘える「うざいスナメリ」など個性豊かなキャラクターぞろい。地元団体などでつくるラムサール条約推進協議会が作成し、スタンプショップで一つ120円で販売している。

 再生へ道半ばにある宝の海。市は「遠くに住む人でも環境保全に役立てる。ゆるーく使ってほしい」。

佐賀県の天気予報

PR

佐賀 アクセスランキング

PR

注目のテーマ