IOC自ら主導権を

西日本新聞

 ☆新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、東京五輪の実施の有無を巡って議論が分かれています。巨額の金を投入して準備したのに中止はあり得えませんよ。

 国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は開催の是非を「世界保健機関(WHO)の助言に従う」と発言しましたが、中止になっても自分に責任はないと逃げを打ったように思えます。IOCは自らの決定に従い、主導権を発揮してほしいですね。

(福岡市早良区、男性、71)

PR

くらし アクセスランキング

PR

注目のテーマ