博多松囃子の国重文指定祝う 博多区役所に懸垂幕

西日本新聞 ふくおか都市圏版 手嶋 秀剛

 博多松囃子(まつばやし)が国の重要無形民俗文化財に指定されたことを祝う懸垂幕が、博多区役所(福岡市博多区博多駅前)にお目見えした。庁舎3階からつるされた幕は縦10メートル、横90センチ。両端に博多織の柄をデザインした。

 お祝いムードを盛り上げる幕に、立ち止まって見上げる人も。宮島哲瑞(てっすい)博多区長は「松囃子は山笠と並んで博多を代表する祭りなので、重文指定は誇りです。コロナ感染のニュースが続く中、市民にとって明るい知らせでした」と言う。

 懸垂幕を製作したのは福岡市民の祭り振興会。祝賀の横断幕も、福岡市役所と福岡商工会議所に掲げられている。 (手嶋秀剛)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ