酒に酔って路上のトラック運転 直方市職員を窃盗容疑で逮捕

西日本新聞 社会面 大坪 拓也

 酒に酔って工事現場のトラックに乗り込み運転したとして、福岡中央署は20日、窃盗の疑いで福岡県直方市職員の野下大輔容疑者(30)を逮捕した。

 逮捕容疑は同日未明、福岡市中央区天神1丁目の路上に停車中のトラックを盗んだ疑い。署によると、通行止めになった工事現場に無断で立ち入り、鍵が付いていたトラックを運転、数メートル移動させたという。警備員にとがめられたため降りて逃げたが、約30分後に取り押さえられた。「エンジンはかけたが盗んでいない」と否認しているという。 (大坪拓也)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ