ヤンバルギンモンカ 血を吸わない蚊

西日本新聞 こども面

 蚊は人の血を吸うので嫌われ者ですが、中には血を吸わない種類もいます。このヤンバルギンモンカも血を吸わない種類で、竹やぶにすみ、花の蜜や植物からにじみ出た樹液などを飲んで生活しています。この蚊が変わっているのは卵を産む時の行動です。

 生えている竹にはカミキリムシの幼虫などが中にいて、その虫がかじって開けた小さい穴が開いていることがあります。蚊はそのほんの2ミリほどの小さい穴の中に飛びながら尻から出した卵を放り込むのです。

 穴開きの竹の中には水がたまっていて、ふ化した幼虫は、そこにすんでいる他の虫を捕らえて食べて成長します。

PR

こどもタイムズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ