夕闇に浮かぶしだれ桜 日田市で見頃

西日本新聞 大分・日田玖珠版 笠原 和香子

 大分県日田市の大原八幡宮そばの市指定保存樹「大原大しだれ桜」が見頃を迎え、25日、ライトアップが始まった。夕闇に浮かび上がる豪華な夜桜が楽しめる。午後6時半~同9時半、4月上旬までの予定。

 樹齢約200年の大原大しだれ桜は、幹回り2.5メートル、高さ12メートル。満開の時期に合わせて市観光協会が毎年ライトアップをしている。枝いっぱいに花をつけた桜に、行き交う人たちも春の訪れを感じているようだ。同協会の冨安裕子会長は「今年は一層きれいに咲いている。みんなを元気づけてくれているようですね」と話した。(文と写真・笠原和香子)

大分県の天気予報

PR

大分 アクセスランキング

PR

注目のテーマ