卒業の晴れ姿をケーブルテレビで 日田市全30校の式典写真で特別番組

西日本新聞 大分・日田玖珠版 杉野 斗志彦

 卒業式に出席できなかった保護者らに、少しでも式の雰囲気を感じてもらおうと、大分県日田市教育委員会と同市のケーブルテレビ局「KCVコミュニケーションズ」(畑日出雄社長)が、市内の全小中学校30校の卒業式の写真を集めた特別番組を制作、4月1日から放送する。8日まで。

 市内の中学校12校は今月6日、小学校18校は24日に卒業式を実施。だが新型コロナウイルスの感染防止対策として、保護者らの出席は見送られた。このため「少しでも様子が伝えられれば、保護者や市民の励みになる。先生たちの思いも伝えたい」とKCVが持ち掛け、市教委も快諾した。

 特番は「日田市小中学校30校の卒業アルバム」と題し、4月1~8日の午前8時半と午後6時半の2回(4、5日は午後のみ)、約20分間放送する。各校で撮影した入場や証書授与などの写真とともに、卒業生に向けた教職員の応援メッセージも流す。

 KCVの川浪鋭司放送部長は「スタッフ一人一人が子どもや保護者の思いを感じながら丁寧に編集した。地域密着のケーブルテレビとして、大切な節目の日を伝えることができ、ほっとしている」。市教委学校教育課の西胤(にしつぐ)英明課長は「大変な時期の中でも、たくましく胸を張って卒業していった子どもたちの様子が、多くの人に伝わればうれしい」と話していた。 (杉野斗志彦)

大分県の天気予報

PR

大分 アクセスランキング

PR

注目のテーマ