熊本で新たに3人感染、温浴施設で「クラスター」か 新型コロナ

西日本新聞

 熊本市では27日夜、いずれも同市中央区に住む60代自営業の男性と40代男性会社員の感染が確認された。2人とも、県内8人目の70代無職男性が長期間滞在していた同市東区の温浴施設「ピースフル優祐悠」の利用者。60代男性の妻も感染が確認された。

 大西一史市長は会見で「クラスター(感染者集団)が発生した恐れがある」と述べ、厚生労働省にクラスター対策班の派遣を要請したことを明らかにした。

熊本県の天気予報

PR

熊本 アクセスランキング

PR

注目のテーマ