「シャーロット」「レイワ」今年は… 赤ちゃんザル名前募集 高崎山

西日本新聞 大分・日田玖珠版 井中 恵仁

 大分市の高崎山自然動物園は、今年初めて生まれるサルの名前を募集している。新型コロナウイルスの影響で22日から休園中だが、赤ちゃんが生まれるまでメールで受け付ける。

 高崎山やサルに親しみを持ってもらおうと、7年前から一般公募。サルの出産シーズンは毎年5~8月で、初の赤ちゃんを確認後、応募された中から職員が議論して選んでいる。5年前は英国王女にちなんだ「シャーロット」、元号が変わった19年は「レイワ」に決まった。

 名前はカタカナ2~5文字。この1年で話題を集めた言葉や出来事にちなんだもの。特定の個人名は除く。命名理由も書いて、同園のホームページからメールで応募できる。営業再開後は園の応募用紙でも受け付ける。詳しくは同動物園=097(532)5010。

(井中恵仁)

大分県の天気予報

PR

大分 アクセスランキング

PR

注目のテーマ