新生児に木製スプーンをプレゼント 町制100周年記念 福岡県宇美町

西日本新聞 社会面

 10月に町制施行100周年を迎える福岡県宇美町は、記念事業のひとつとして、町内で今年誕生した新生児に木製スプーンをプレゼントしている。「百周年」と「百日祝い」をかけて、お食い初めで使ってもらおうと企画した。

 子育てしやすく、緑豊かな宇美町らしい記念品をと住民課職員らが発案し、年間出生数に相当する350本の製造を豊築森林組合(同県豊前市)に依頼。長さ12センチ、重さ30グラムのヒノキ製で、左右どちらの手でも握りやすいよう設計した。出生届を受け付けるタイミングで渡しており、これまで受け取った赤ちゃんは約60人。保護者にも好評とか。

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ