体育館利用「市民以外はダメ」 休館で市外から利用者殺到の大牟田市

西日本新聞 吉田 賢治

 福岡県大牟田市は31日、市の体育館などについて、市外からの利用受け付けを4月15日まで原則中止すると発表した。近隣自治体の施設は、新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、相次いで休館しており、大牟田市の4体育館に市民以外の利用者が殺到していた。

 市などによると、小中学校が休校となり学校の体育館が使えなくなった3月上旬以降、市民体育館の利用者は例年の倍以上に増加。熊本県荒尾市や玉名市、福岡市、北九州市のスポーツ団体なども申し込んでいた。体育館を備える「リフレスおおむた」なども連日予約でいっぱいという。

 大牟田市市民協働総務課の冨安徹課長は「施設が利用できないとの市民の苦情は届いていないが、過密利用への不安は寄せられている。理解してほしい」と説明する。 (吉田賢治)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ