北九州市で新たに7人感染

西日本新聞 内田 完爾

 北九州市は2日、新たに7人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。このうち2人は1日に17人の院内感染が判明した新小文字病院(同市門司区)の医療スタッフだった。

 残る5人のうち4人は、3月31日に感染が判明した同市小倉南区の30代男性が受診してい医療機関のスタッフ。病院は入院患者は受け入れておらず、外来診察は停止している。別の1人は10代の男性という。

 新小文字病院は2日、17人の大半が最初に感染が確認された入院中の80代男性との接触があったことを明らかにした。1日に感染が判明したのは20代~50代の医師や看護師、薬剤師らで、いずれも2週間以内の海外渡航歴はないという。(内田完爾)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ