年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)

西日本新聞

 厚生年金国民年金の保険料収入の余った分を積立金として管理し、市場で運用する。厚生労働省が所管し、2006年に設立。昨年12月末時点の運用資産額は約169兆円で、前身の年金資金運用基金時代を含め、市場運用を始めた01年度以降で累積収益額は約75兆円。少子高齢化の影響で保険料を払う現役世代が減少するのに備え、長期的な運用で将来の年金給付を確保している。17年10月、理事長への権限集中を避けるため、資産構成割合などの重要事項を決めたり執行部の業務を監督したりする経営委員会が設置された。

PR

全国・海外ニュース アクセスランキング

PR

注目のテーマ