「逆さ桜」水面も満開 福岡県久留米市

西日本新聞 筑後版 平峰 麻由

 池の水面に映る「逆さ桜」で知られる福岡県久留米市山本町耳納の「浅井の一本桜」が、満開の見頃を迎えている。今年は新型コロナウイルスの影響で人気の夜間ライトアップは中止となったが、桜を一目見ようとカメラを手にした愛好家や家族連れが訪れている。

 地元の住人によると、桜は樹齢119年のヤマザクラ。幹回りが約4・3メートルあり、枝は幅約23メートルの範囲に張り出している。見頃はあと2、3日は続くという。

 久留米観光コンベンション国際交流協会は、ウイルス感染防止のため土日の観覧自粛のほか、見物する際のマスク着用と帰宅後の手洗い徹底を呼びかけている。 (平峰麻由)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ