吉富町など京築4町も臨時休校へ みやこ町の犀川小では開校式

西日本新聞 北九州版 浜口 妙華 石黒 雅史

 6、7日からの学校再開を決めていた福岡県の京築4町は6日までに、いずれも始業式を開いた後に臨時休校すると決めた。新型コロナウイルス感染が3件相次いだ豊前市が5日、急きょ学校再開を延期したことから周辺4町も警戒を強めた。いずれも始業式と入学式は規模を縮小して実施し、20日の学校再開を予定している。

 吉富町、築上町、みやこ町は6日に始業式を実施。吉富町は7日から休校、築上町とみやこ町は7日は登校し、8日から休校する。上毛町は7日に始業式、8日は登校し9日から休校する。既に臨時休校を決めている苅田町は7日に予定していた登校日と8、9日の入学式を延期する。

 また、みやこ町犀川地区の4小学校を統合して新設した犀川小で6日、開校式があった。感染防止のため屋外で実施。2~6年生約160人が見守る中、井上幸春町長が有田利昭校長に真新しい校旗を手渡した。

 各教室で開いた始業式では児童らの歓声が校内に響いた。町出身のシンガー・ソングライター永井龍雲さんが作詞・作曲した校歌も初めて披露された。同校も登校は7日まで、8日には臨時休校に入る。 (浜口妙華、石黒雅史)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ