愛犬の手術すべきか

西日本新聞

 ☆わが家で飼っている11歳の雄のシバイヌは、右の後ろ足の関節あたりに2センチ弱の腫瘍があります。昨年7月に見つかりました。

 動物病院で診てもらったら、「手術で取るに越したことはない」と言われましたが、全身麻酔をするのでリスクもあるそうです。家族同然の犬なので、どうしたらいいものか。

(福岡市早良区、女性、67)

PR

くらし アクセスランキング

PR

注目のテーマ