沖縄戦

西日本新聞

 艦砲射撃や機銃掃射など米軍による猛攻撃は「鉄の暴風」と形容され、激しい地上戦で沖縄県民の4人に1人が犠牲となった。旧日本軍の組織的戦闘は1945年6月23日、第32軍の牛島満司令官が自決して終結した。

PR

全国・海外ニュース アクセスランキング

PR

注目のテーマ