【動画あり】「動物に癒やされて」休園日記を配信 大牟田市動物園

西日本新聞 吉田 賢治

 緊急事態宣言を受けて5月6日まで休園する福岡県大牟田市の市動物園は、動画投稿サイトユーチューブ」で、園内の日々の様子を伝える「どうぶつえん休園日記」を始めた。世話を続ける飼育員の姿や動物の生態を配信し、新型コロナウイルスを避けて家にこもる人たちに癒やしのひとときを届ける狙いだ。

 初日の9日に投稿した動画は約40秒で、飼育員たちが担当する動物と一緒に休園を告知する内容。10日は飼育員がリスザルの寝室を掃除する様子をアップした。動物本位の飼育「動物福祉」に力を入れ、全国的に注目される園。動物に負担をかけずに撮影し、ほぼ毎日投稿する予定という。

 企画広報担当の冨澤奏子さんは「動物を見ると心が落ち着く効果もあると言われるので、多くの人に視聴してほしい。休園中はお客さんと触れ合えない分、見たい動画のリクエストにも応えたい」と話す。要望は園のフェイスブックなどで。(吉田賢治)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ