福岡県の北九州・京築で新たに3人の感染確認

西日本新聞

 福岡県の北九州・京築地区では10日、行橋市2人、北九州市1人の計3人の新型コロナウイルス感染が明らかになった。

 県によると、行橋市で感染が確認されたのは、70代男性と60代女性の夫婦。夫の母の90代女性は、9日に感染が確認されている。

 また、9日までに来店者の感染が相次いで確認された豊前市の40代自営業女性の職業が美容師であることを明らかにした。

 北九州市によると、新たな感染者は小倉北区の50代女性。感染経路は不明という。

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ