【動画あり】幸福願う多宝塔完成 小郡市の如意輪寺

西日本新聞 筑後版 大矢 和世

 小郡市横隈の如意輪寺(愛称・かえる寺)で8日、新築していた多宝塔の完成を祝い、法要が開かれた。

 インドや中国からも僧侶を招く予定だったが、新型コロナウイルスの影響で取りやめに。原口元秀住職(71)と工事関係者、地元住民らでささやかに営んだ。

 多宝塔は二重で高さ約16メートル。人々の幸福を願う建物で、心柱の中には原口住職がインドから持ち帰った仏像を埋め込んだ。

 建立を構想してきたこの10年来、毎年のように大きな災害が各地を襲い、今も疫病禍のただ中にいる。「私たちにできるのは、一日も早く平穏が戻るよう祈ることだけ」。境内に終息を祈る厳かな声が響いた。 (大矢和世)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR

注目のテーマ