「あなたはルイ16世か」とこき下ろされた…

西日本新聞 オピニオン面

 「あなたはルイ16世か」とこき下ろされた。安倍晋三首相が投稿した動画である。星野源さんの歌に合わせ、自宅のソファで愛犬をなで、お茶や読書を楽しんでいる

▼新型コロナの感染防止に、率先垂範で外出自粛を訴えた。「いいね」の一方で、厳しい声も。「家でくつろいでいたら食べていけない」「休業で仕事を失った」「店がつぶれそう」「早く感染確認の検査を受けさせて」…。苦境にあえぎ、支援を求める人々から、首相の「無神経ぶり」への反発が次々と

▼優雅にも見える動画がフランス革命時の国王夫妻を連想させたか。王妃マリー・アントワネットは「パンがなければお菓子を食べればいいのに」と言ったとされる。貧困と食糧難に苦しむ国民を尻目に、ベルサイユ宮殿で優雅に過ごした王妃と、花見自粛のさなかに桜を愛(め)でながら会食を楽しんでいた首相夫人は、どこか重なる

▼ルイ16世は無能ではなく、政治には積極的だった。だが、対応が後手に回ったり、中途半端だったりし、財政を悪化させるばかり。革命が勃発した日、「何もなし」と日記に書いて寝てしまった。統治者としての感覚はかなりずれていたようだ

▼在宅動画といい、466億円をかけた全世帯への布マスク2枚配布といい、こちらもピントは、ずれ気味か

▼星野さんの人気に乗っかった演出より、自宅でくつろぐことすらできない国民に寄り添う指導者の姿が見たい。

PR

春秋(オピニオン) アクセスランキング

PR

注目のテーマ